News

弊社所属のスダリオ剛がRIZINデビュー戦をTKO勝利で飾りました


格闘技イベント「RIZIN.24」(27日、さいたまスーパーアリーナ)で、弊社所属の大相撲元十両・貴ノ富士(本名・上山剛)改めスダリオ剛が1回TKOでデビュー戦を勝利しました。総合格闘家のエンセン井上氏のもとでトレーニングを積み、世界タッグ王者を獲得したRIZIN初参戦のジェイムス選手を迎え撃ち、応酬が続き鼻から出血したジェイムス選手にドクターチェックが入り顔面骨折の疑いで試合がストップ、スダリオ剛の勝利が決まりました。リング上でマイクを持つと、「今日はMMA(総合格闘技)デビュー戦で緊張していたが練習でやっていたことができてよかった」と話し、続けて「常に支えてくれた妻、悲しませたお母さん、指導してくれたエンセンさん、エンセンさんを紹介してくれた(大相撲元大関)小錦さんに感謝の気持ちを伝えたい。これから少しずつヘビー級にスポットライトが戻るように頑張りますので応援よろしくお願いします」と、周囲への感謝の気持ちとMMAに対する熱い思いを表明しました。今後研鑽を積んで総合格闘技を極めたいと誓うスダリオ剛に皆様方の温かいご声援をよろしくお願いいたします。

PAGE TOP